ホーム > リフォーム

リフォーム&リノベーション

大井建設のリノベーションは高い満足感をいただいています。
家は、暮らしの中心であり、家族や仲間と触れ合い心を安らげてくれる場所です。大井建設では『家』と『庭』をあわせてリフォーム・リノベーションするご提案をしています。自然素材をふんだんに用い、人の肌が呼吸するように四季により変化する湿度を調節する、そんな快適に安心して暮らせる居住空間をご提供いたします。
夏は涼しく、冬は暖かい、驚くほど快適で地震にも強くなります。
自然素材のメリットは何と言っても活きている自然素材のぬくもりや質感を肌で感じることが出来ることでしょう。
無垢材のフローリングは素足で歩くと無垢材独特の柔らかい肌触りがあり、季節を通して心地よさを感じることができます。塗り壁材の漆喰を使用した壁や天井は、素材自体が呼吸して室内の湿度を調湿することで、1年を通じて快適になります。
また安全な家にするために耐震補強も行っております。少しでも不安な方のために「耐震診断」も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
『リノベーション』ってなんでしょう?
『リフォーム』と『リノベーション』の違いってご存知ですか?
リフォームとは家を“直す”ことであり、リノベーションとは家を“高める”ことです。私たちが目指すのは、さらにその先。何年先も安心して快適に過ごせる家にする。家族のライフスタイルにちょうど良く合わせるだけでなく、新しいライフスタイルが生まれるようなご提案もしたい。『家』が変わると、そこに住む『人』の『暮らし』も変わってゆく…。そんな新しい暮らしのために大切なことにこだわっています。
私たちのリノベーションは、お住まいの現状を調査することから始まります。専任のスタッフが床下や小屋裏へと入り、大事な基礎や構造、断熱材などの老朽度をチェック。この結果をもとに、未来に目を向けた耐震や断熱の補強工事をご提案いたします。
私たちが大切にする基本の3つのこだわり
自然素材
天然由来の素材を積極的に取り入れ、肌に直接触れる内装には、無垢材や漆喰、タイルといったアレルギーの心配がない素材使用。キッチンや洗面台などの造作に使えば、温もりあふれるデザインをすることもできます。
断熱素材
頭の先から足元まで均一な温度をつくり出すのが、家の断熱性能です。床や壁、天井がしっかり断熱されていると、外の温度変化に左右されず結露の予防にもつながります。セルロースファイバーや遮熱する漆喰塗壁、外断熱パネル、断熱窓など、さまざまな手法で快適な暮らしをサポートします。
インスペクション(耐震診断など)
万が一の地震にも負けないよう、耐震診断士が弱点を見つけ出し、的確な補強プランを作成します。金物での補強、筋交いや耐力壁などの新設を行い、耐震性をアップします。『リビングを広げたい』『2世帯で暮らすために増築しよう』そんな大規模リノベーションも、私たちが得意とするところです。
一級建築士がいるので大型リフォームが得意です。
一般的なリフォーム会社には珍しい、一級建築士や施工管理士が大井建設にはいます。なぜ一般的には珍しい資格を持った人間がいるのか?その理由は簡単です。私たちは、もともと注文住宅の家を建てている会社だからです。
建築のスペシャリスト集団なので、住宅の壁の中や、床の下まで見直す、大きなリフォームが得意です。もちろん、大きなリフォームしかやらないのではなく、キッチンの入れ替え、洗面の入れ替え等も行いますので、お気軽にご相談ください。
建てただけでは終わりません。施工後は定期的に点検します。
もちろん施工して終わりという事はありません。
弊社では、リフォームが完了した後、1年、3年、6年、9年、12年のタイミングで定期点検に伺います。また施工エリアを絞って、地域密着のリフォームを行っているので、何かトラブルがあった際に出来るだけ早く駆けつけて対応します。
ゼロ宣言の家
クアトロ断熱
愛工房「奇跡の杉」
生体エネルギー

PAGE
TOP