ホーム > 注文住宅 > 安心の保障 >  安心のアフターメンテナンス
0宣言の家

安心のアフターメンテナンス

安心のアフターメンテナンス

私たちは、家を建ててからが本当のお付き合いだと考えています。家の不具合があっても「住宅会社さんがなくなって、どうしていいか分からなくてそのままになっている…」、「半年前に連絡したけど、まだ修理に来てくれない…」など、アフターメンテナンスの重要性をしっかり理解していない住宅会社が多くあります。
家というものは、アフター点検やメンテナンスが必要です。 10年先、20年先、100年先まで快適に暮らしていただくために、お客様と共に大切な家を守っていきます。地元に根ざした会社ならではの、迅速な対応を目指します。そしてお客様との誠実なコミュニケーションを大切にし、造り手と住まい手を越えた関係を長く築きたいと考えています。

アフターメンテナンススケジュール

3ヶ月
定期点検
チェック項目に沿って点検させて頂きます。
住まわれて初めて気付くこともあると思います。
お手入れ方法やご自身で行うメンテナンス方法などアドバイスをさせて頂きます。
1年目
定期点検
壁の角の塗り壁が少し剥がれてしまい、気になってくることがあるかと思います。
お手入れの方法、アドバイスをさせて頂きます。
2年目
定期点検
以下が保証満了を迎えます。
○構造体以外の下地および仕上げ:床・室内塗り壁・畳・建具・塗装 等
○付帯工事:水道配管・電配線など
○付帯設備:メーカー保証(照明器具・キッチン・トイレ・浴室等)
水漏れの早期発見、シロアリなどの害虫の生息の有無など、床下の状態チェック、基礎・外壁等にヒビ割れ等の異常がないかチェック項目に合わせ、入念に点検していきます。
5年目
建物総合点検
アフター専門担当者が伺い、『お家丸ごと総合点検』を行います。
構造体(骨組み)・防水、その他に耐震強度や水による劣化の恐れのある部分を重点的に点検させて頂きます。床下の状態チェック、基礎・外壁等にヒビ割れ等の異常がないかなど、チェック項目に合わせ、入念に点検していきます。
10年目
建物総合点検
5年目と同様に、アフター専門担当者が伺い、『お家丸ごと総合点検』を行います。
なお、以下が保証満了を迎えます。→ 構造体(柱・梁などの骨組み)・防水・シロアリ等
10年目以降
5年ごとに定期点検
10年目以降は、5年ごとに定期的に点検に伺います。
その間、少しでも気になったことがございましたら、定期点検の時期に関わらず、
お気軽にお声掛けください。

お引き渡し後のお客様からのご指摘・ご要望及び修理・保証の対応について

毎日生活する場所ですから、どんなに気をつけていても、何らかのトラブルが起こるのは当たり前のことです。ドアの不具合や床の傷、水漏れなど、一見些細なトラブルと思えても、お客様にとっては大切なお住まいの一大事です。
メンテナンス依頼やクレームなど常にお客様の立場になって、誠心誠意の対応を心がけています。

PAGE
TOP